最新話ネタバレ

悪女の定義12話のネタバレ/感想!

悪女の定義 第12話ネタバレ

漫画アプリ・ピッコマにて、毎週木曜日に配信されている「悪女の定義」第12話のネタバレと感想です。

前回の第11話のネタバレは下記の記事にまとめているので、まだ読んでない方や、内容を忘れてしまった方はぜひお読みください!

悪女の定義11話のネタバレ/感想!
悪女の定義11話のネタバレ/感想!漫画アプリ・ピッコマにて、毎週木曜日に配信されている「悪女の定義」第11話のネタバレと感想です。 前回の第10話のネタバレは下記の...

プロローグ~2話はピッコマで無料配信中!4話以降は、24時間ごとに1話を無料で読むことができます。今すぐ絵つきで読みたい方は、ピッコマへどうぞ!

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

悪女の定義12話のネタバレ

爵位を受け取るばあや

フェロン帝国首都、カイロン公爵家邸宅。

カイロンはばあやに、男爵夫人の爵位を授けます。

カイロンはこれからもシャティのことを頼むといい、叙爵が遅れたことを詫びます。

夫婦で祝ってくれたことにお礼を伝えるばあや。

夫人は、宮廷でのシャティの様子をばあやに尋ねます。

元気だと答えるばあや。夫人は、侍女たちが来なくて心配だったが、無事に解決してよかったというと、誇らしげな表情をみせるカイロン。

夫人は、宮で大騒ぎでもしたのではないかとカイロンを疑います。カイロンは否定しますが、夫人はシャティのことになると我を忘れるのだと言うのでした。

ばあやは、シャティは侍女たちが来ても心配はいらないほど立派になったと言います。

そして、今頃同じ年頃の侍女たちと、仲良くおしゃべりでもしているのではないかと話すのでした。

侍女たちを部屋から追い出し2人きりに

一方宮では、シャティがカップを割ったことで、場が凍り付いていました。

シャティは、壊れたティーカップ共々、自分のメンタルまでも粉々になりそうだと思いますが、もう一度だけやらねばと気合を入れます。

そしてシャティは、せっかく全部着替えたが、またお風呂に入りたい気分だと言うのです。

エディスに入浴の準備をするよう伝えると、間もなく皇太子との食事の時間だと断られてしまう。

シャティは時間はまだあるから入りたいと言いますが、エディスは時間内に入浴と着換えが済むとは思えないと言い合う2人。

シャティは、エディスのその険悪な表情を見て、自分に全く気に入らようとしていないことに気づき、スパイの可能性は低いと思うのでした。

ピオゲルからも、入浴は食事のあとのほうがいいと言われ、納得したシャティ。

シャティは休みたいといい、ヘルマ以外の侍女たちに退出を命じるのでした。

ヘルマがスパイだと確信するシャティ

シャティはソファに座り込むと、本当にこの方法が最善なのか考えます。

たとえスパイを見つけられても、初対面からこんな感じでは、これから侍女たちとうまく付き合えるか不安なのです。

シャティは、ヘルマに肩を揉むよう指示します。

すると、ヘルマが苛立ちを募らせている表情をしていることに、シャティは気づきました。

ポエット家のお嬢様が、今までこんな扱いを受けたことがないのだから、無理もないというシャティ。

(さて…本音を聞きだしやすいように、少し空気を和ませてみるか)

シャティは、ヘルマの肩もみが上手だと褒めます。するとヘルマは、先ほどのエディスの行動はとんでもないことだと言うのでした。

さっきあんなにいじめられ、今だって表情を隠し切れないくらい苛立っていながら、ご機嫌取りに必死なことに、疑問を抱くシャティ。

ヘルマはポエット伯爵家という家柄があり、こんな屈辱に耐えなきゃいけない理由はありません。

シャティは、ヘルマは紅茶もろくに入れられず、アクセサリーを選ぶセンスもないと言うと、ヘルマは怒りを噛みしめた表情を見せます。

するとシャティは、パッと振り返り、ヘルマは慌てて表情を戻します。

シャティは、ヘルマが皇太子のスパイだと確信したのでした。

(すっきりはしたけど、最悪な気分だわ…)

悪女の定義 第13話ネタバレ
悪女の定義13話のネタバレ/感想!漫画アプリ・ピッコマにて、毎週木曜日に配信されている「悪女の定義」第13話のネタバレと感想です。 前回の第12話のネタバレは下記の...

悪女の定義12話の感想

確信するのがやや早すぎる気が…。もしこれでヘルマがスパイだとしたら、あまりにも顔に出過ぎていて、スパイに任命したのは間違いな気がしますね(笑)。

次週は皇太子との食事に移っていくのでしょうか。そこでどんな展開となるのか、楽しみですね。

この記事を読んだ人はこちらも見ています!