最新話ネタバレ

悪女の定義70話最新話のネタバレ/感想!

悪女の定義 第70話ネタバレ

漫画アプリ・ピッコマにて、毎週木曜日に配信されている「悪女の定義」第70話のネタバレと感想です。

▶「悪女の定義」ネタバレ一覧はこちら

前回の69話のネタバレは下記の記事にまとめているので、まだ読んでない方や、内容を忘れてしまった方はぜひお読みください!

悪女の定義 第69話ネタバレ
悪女の定義69話最新話のネタバレ/感想!漫画アプリ・ピッコマにて、毎週木曜日に配信されている「悪女の定義」第69話のネタバレと感想です。 ▶「悪女の定義」ネ...

プロローグ~2話はピッコマで無料配信中!3話以降は、24時間ごとに1話を無料で読むことができます。今すぐ絵つきで読みたい方は、ピッコマへどうぞ!

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

悪女の定義70話のネタバレ

どこか機嫌の悪い皇太子

皇太子に対し、声を掛けてくれば良かったと言うシャティ。
皇太子は、兄弟水入らずの時間を邪魔するわけにはいかないと言うと、アルテミルに笑顔で挨拶する。

が、シャティは皇太子の機嫌が悪いように感じた。
それは、長い時間を共に過ごしてきた今だからわかるほど、些細な違和感だった。

アルテミルは帰ると言い、シャティの頭を撫でようとしたその時だった。
皇太子が突然シャティを抱き寄せたのだ。

そのまま黙ったままの皇太子に、アルテミルは別れを告げる。
皇太子の指示で侍女たちがアルテミルについていき、皇太子とシャティは2人きりになった。

何か話があるのかなと思うシャティ。
すると皇太子は、シャティに家が恋しいかと尋ねるが、聞くまでもなく当然のことだなと自分で続けた。

そして、西穀倉を押し付けることになってすまないと謝罪する皇太子。
シャティは、彼は自分に責められる覚悟があるのだと知った。

良いことが次々と起こる一日

シャティは困っているのは事実だとしたうえで、無理難題に全力で取り組めること、さらには直接指揮を執ることに喜びを感じていると話す。

それは、避暑の時ですら水晶宮ではなく、セベリダへ行くことからも見てとれると皇太子は言う。

皇太子は、セベリダにシャティと共に行けて楽しかったと言う。
シャティが干ばつ問題や奴隷商人の討伐ができたと笑うと、楽しんだことはそれだけかと尋ねる皇太子。

もちろん他にもたくさんあったと答えると、皇太子は微笑み、自分もだと同意した。
不意の笑顔に、急に胸が高鳴るシャティだった。

シャティが用を尋ねると、皇太子は救貧で使う通信具を手渡し、ついでに夕食に誘われる。

が、これはバレバレの嘘だった。
伝達事項は侍従を通して伝えれば十分であり、皇太子が直接来る必要がない。

食堂へ向かう廊下も誰もおらず、2人きりだった。
シャティはいったいどういうつもりなのかと思うが、深くは考えないようにした。

食事中、皇太子は救貧について上手くいっているか尋ねてきた。
シャティがどう思われるかと聞き返すと、彼はシャティならうまくやれるだろうと答えた。

前世では、いくら頑張っても努力が人に認められることがなかったシャティ。
そんな彼女に、皇太子の言葉はとても心に刺さっていた。

今日は良いことが次々と起こる一日で、こんな日があっても悪くないと思うシャティだった。

悪女の定義 第71話ネタバレ
悪女の定義71話最新話のネタバレ/感想!漫画アプリ・ピッコマにて、毎週木曜日に配信されている「悪女の定義」第71話のネタバレと感想です。 ▶「悪女の定義」ネ...

▶「悪女の定義」ネタバレ一覧はこちら


悪女の定義70話の感想

あんまり話が進みませんでしたが、皇太子の行動には結構変化がありそうですね。

ただ、シャティの兄に対してどこか機嫌が悪かったというのはよくわからないところ。兄に対してやきもちを焼いていたとは考えづらいのですが、何か因縁があるのでしょうか。

当サイト読者が利用してるマンガアプリBEST3!
関連記事