最新話ネタバレ

土竜の唄【最新706話】のネタバレと感想!

土竜の唄 第706話ネタバレ

2020年7月6日発売の週刊ビッグコミックスピリッツに掲載された『土竜の唄』706話のネタバレと感想です。

前回の第705話のネタバレは下記の記事にまとめているので、まだ読んでない方や、内容を忘れてしまった方はぜひお読みください!

←前回今回次回→
705話706話707話

土竜の唄【第706話】のネタバレ

烈雄は月原の持っていた拳銃を力ずくで月原の腕ごと月原のあごに向け、そして引き金を引いた。

危機一髪

月原の拳銃の弾が月原のあごにヒットしたかと思ったが、一瞬早く月原は左手の義手をあごと銃口の間に差し込んで防いでいた。

烈雄が訳が分からず戸惑っていると、月原は[烈雄。くだらねえ男になりさがったな。]と言った。

[義手。義手で防いだか!!]と烈雄が言うと月原は[覚えているか、烈雄。お前の10歳の誕生日会を。]と昔話を始めた。

烈雄10歳の誕生日会

大勢の人に祝われて10歳の誕生日を迎えた烈雄。

烈雄はそこで20歳の自分に書いた手紙を読んだ。

[20歳のボクへ・・・元気ですか?いま何をしていますか?今日はボクの10歳の誕生日会をひらいてもらいました。おいしいお食事のあと、月原さんとキャッチボールをしました。20歳のボクはお父様のようにカッコイイ男になっていますか?お庭に咲いているひまわりのように周りの人を笑顔にしていますか?がんばれレオ!負けるなレオ!サイコーの男になろうぜレオ!!未来のボクへ。10歳のレオより。]

手紙を読み終わると拍手と歓声が沸き起こった。

烈雄は[あの日の事はよく覚えている。月原・・・お前は、グローブと一緒に百万円の現金をくれたじゃないか。そして、こう言った。お金とは、好き勝手に生きる為の最高の武器だと。]

人の為の拳

月原は[それは遠い過去の話。オレは菊川玲二に会って変われた。お前も勇気を出して変われ]と烈雄を諭すように言った。

その言葉に烈雄は[気でもふれたか!!]と叫び、[俺だけ、今だけ、金だけだ!!]と叫びながら月原に殴り掛かる。

月原はその場で一回転して怜雄の顔面に義手の裏拳を放つ。

その裏拳は見事にヒットして月原は烈雄に[テメエのことしか考えてねえヤローにオレは倒せない!]と言った。

←前回今回次回→
705話706話707話
スピリッツネタバレ記事はこちら!
土竜の唄土竜の唄アオアシアオアシあさひなぐあさひなぐ
ジャガーンジャガーン

土竜の唄【第706話】の感想

拳銃をあごに向けられた時はもうダメかと思いましたが、月原には義手があったんですね。

しかし烈雄も10歳の頃はまともだったんですね。今とは大違いですね。

義手の裏拳で烈雄を倒した月原。

今度は玲二の救出だ。


土竜の唄の最新話をU-NEXTで楽しもう!

週刊ビッグコミックスピリッツ

「文字だけでは物足りない!」と思ったあなたは、U-NEXTに登録するのがおすすめです。週刊ビッグコミックスピリッツの最新刊を、発売日当日から楽しむことができますよ!

当サイト読者が利用してるマンガアプリBEST3!
関連記事
トモダチゲーム 第75話ネタバレ 最新話ネタバレ

トモダチゲーム75話最新話のネタバレと感想!

2020年1月8日
マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!
2020年2月9日発売の別冊少年マガジンに掲載されたトモダチゲーム75話のネタバレと感想です。 前回の第74話のネタバレは下記の記事にまとめているので、まだ読んでない方や、内 …