最新話ネタバレ

土竜の唄【最新711話】のネタバレと感想!

土竜の唄 第711話ネタバレ

2020年8月24日発売の週刊ビッグコミックスピリッツに掲載された『土竜の唄』711話のネタバレと感想です。

前回の第710話のネタバレは下記の記事にまとめているので、まだ読んでない方や、内容を忘れてしまった方はぜひお読みください!

←前回今回次回→
710話711話712話

土竜の唄【第711話】のネタバレ

月原の[幸せとは100パーセント信じられる人間いる事]という言葉に過剰に反応する烈雄。

親父の言いなり

烈雄は月原に[このオレの父親が誰だと思っているのだ!!強大無比の数寄矢会四代目会長轟 周宝だぞ!オレは親父を100パーセント信じている!!構成員4800人を食わせているんだ!尊敬の念を抱いている。]

[親父はオレに心身の鍛錬として、幼少より総合格闘技を学ばせた。そして親父の指示でアメリカに留学した。マンハッタン工科大学で化学を研究しながら、追求力・統合力・前進力・指導力などの、帝王学を徹底的に学んだ!!]

[親父の伝手で海外のマフィアとも知り合えた。クスリの捌き方についてもシンジケートの築き方習った。]

それまで黙って聞いていた月原が[全部 親父の言いなりに生きてきただけじゃねえか。]と言った。

その言葉にショックを受けた烈雄は月原に向かって突進してくる。

その突進を脅威的なジャンプ力で交わし烈雄の背後に回る。

背後に付かれた烈雄は強烈な回し蹴りを月原に叩き込むが、月原は両手でその蹴りを受け止め[ムスターシュは元気かな。]と言った。

ムスターシュ

烈雄はその言葉に二十歳の誕生日会の事を思い出した。ロシアの轟 周宝の別荘での事だ。

烈雄の二十歳の誕生日会の轟 周宝からのプレゼントはグリズリーだった。

ムスターシュと名付けて可愛がっていたグリズリーと父親の命令で戦わなければならず、涙を流しながらムスターシュを倒した烈雄。

それでも烈雄はムスターシュを轟 周宝から隠して飼っていた。

ムスターシュとの水遊びを終えて別荘に帰って来ると轟 周宝の話声が聞こえてきた。思わず聞き耳を立てる烈雄。

轟 周宝は周りの人間からなぜ烈雄をマンハッタン工科大学に行かせたかと聞かれると[そりゃ化学やらせりゃ、覚醒剤の科学技術に詳しくなるだろうと思ってな。]と答えた。

その言葉にショックを受ける烈雄。自分がマンハッタン工科大学に行ったのは帝王学を学ぶためなどではなく覚醒剤のためだったと知ってしまったからだ。

誰もいない

その事を思い出しながら烈雄は[オレに・・・心の底から信じている人間なんて一人もいない!!]そう叫びながら涙を流す烈雄。

月原はそんな烈雄を見て[気づいたか。]とつぶやいた。

>>次回の『土竜の唄』712話は、8月24日(月)発売の38号に掲載されます。

←前回今回次回→
710話711話712話
スピリッツネタバレ記事はこちら!
土竜の唄土竜の唄アオアシアオアシあさひなぐあさひなぐ
ジャガーンジャガーン

土竜の唄【第711話】の感想

月原の言葉に激昂する烈雄。

それは図星をつかれたから。父親を信用すると言いながらムスターシュの事を隠し父親が自分を大学に行かせた本当の理由を知り絶望する烈雄。

そして自分が信じている人間が誰もいない事に気がつく烈雄。

このあとどうなるのか。


土竜の唄の最新話をU-NEXTで楽しもう!

週刊ビッグコミックスピリッツ

「文字だけでは物足りない!」と思ったあなたは、U-NEXTに登録するのがおすすめです。週刊ビッグコミックスピリッツの最新刊を、発売日当日から楽しむことができますよ!

当サイト読者が利用してるマンガアプリBEST3!
関連記事
アデライド 第56話ネタバレ 最新話ネタバレ

アデライド56話最新話のネタバレ/感想!

2020年3月9日
マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!
漫画アプリ・ピッコマにて、毎週火曜日に配信されている「アデライド」第56話のネタバレと感想です。 前回の55話のネタバレは下記の記事にまとめているので、まだ読んでない方や、内 …