最新話ネタバレ

咲(saki)【最新219話】のネタバレと感想!

咲 -Saki- 第219話ネタバレ

2020年7月3日発売のヤングガンガンに掲載された『咲-Saki-』219話のネタバレと感想です。

前回の218話のネタバレは下記の記事にまとめているので、まだ読んでない方や、内容を忘れてしまった方はぜひお読みください!

咲 -Saki- 第218話ネタバレ
咲(saki)【最新218話】のネタバレと感想!2020年6月19日発売のヤングガンガンに掲載された『咲-Saki-』218話のネタバレと感想です。 前回の217話のネタバレは下...

『咲-Saki-』のコミックスを無料で読みたい方は、下記の記事を参考にどうぞ!

咲-Saki- 無料で読む方法
漫画「咲-Saki-」を全巻無料で読む方法ヤングガンガンで連載されている、小林立先生による作品『咲-Saki-』を、無料で読む方法をご紹介します! 電子書籍サービス利用で4巻無...

咲-Saki-【第219話】のネタバレ

先鋒戦終了!

インターハイ決勝。

先鋒戦を制したのは、宮永照だった。

席を立つ照に、智葉は引き負けるかと思ったと言うと、彼女は5回もツモを潰されたからねと答える。

照は三倍満を作るのに苦労したといい、対して智葉はこの先鋒戦、リーチなしで三倍満を早い順目で二度も和了っていた。

それなのに、オーラスは倍満なのかと聞く照。

そのときは今の照よりもツイていたといい、原点回復を狙って三倍満を狙っていたら和了れなかっただろうと智葉は言う。

次鋒戦が迫る!

戻った優希は、清澄の控室の前で一度涙を拭う。

最下位だったことを悔しがる優希。

久は、全国個人戦の1位と3位を相手に8回も和了ったからこそ、耐えきることができ、十分な成果だと励ました。

その言葉に、再び涙を流す優希。

そして、次鋒戦が間もなく始まろうとしており、まこは意気込みを見せた。

その頃、宮永家のことを取材していた西田に、不穏な連絡が。

決勝の途中だが、西田はこれから東京に戻ると言うのだった。

咲 -Saki- 第220話ネタバレ
咲(saki)【最新220話】のネタバレと感想!2020年7月17日発売のヤングガンガンに掲載された『咲-Saki-』220話のネタバレと感想です。 前回の219話のネタバレは下...

咲-Saki-【第219話】の感想

長かった先鋒戦が終わり、ようやく次鋒戦。

そんななか、西田記者に何やら不穏な連絡が。

次回も楽しみですね!


咲-Saki-の最新話をU-NEXTで楽しもう!

デジタル版ヤングガンガン

「文字だけでは物足りない!」と思ったあなたは、U-NEXTに登録するのがおすすめです。ヤングガンガンの最新刊を、発売日当日から楽しむことができますよ!

当サイト読者が利用してるマンガアプリBEST3!
関連記事